彼氏・彼女作るために

婚活サイトで初めて会うときに気をつけたこと

更新日:

出会う

婚活サイトを使ってパートナーを見つけるために重要なことっていろいろありますよね。

上記3つは、婚活サイトで「いいね」やメールの返信をもらうための重要な点で、これらが上手く行くと連絡先を交換して、実際にデートをするといったところまでいけると思います。

しかし、実際に会うところまではいけるけど、その先がなかなか上手く行かない人もいるんじゃないでしょうか。

初めてのデートは出来るけど、2回目のデートの約束が出来ないとか。

2回目のデートの約束はするものの、そのまま音信普通になってしまうとか。

こんな経験をしている人もいますよね。

僕も婚活サイトを使い始めたときは、そんな経験の連続でした。

そんな僕でも、2回3回とデートを重ねることが出来るようになり、彼女もでき、結婚すらすることが出来ました。

僕が婚活サイトを使って出会った人に、初めて会うときに気をつけたことを失敗談などを交えながら紹介していきます。

すごく普通なことなので、出来てる人は読む必要は無いかもしれないです(笑)

第一印象が大事

これってすごく大事だと思いませんか?

第一印象で嫌われちゃうと、その後好きなってもらうのはとても大変なことです。

まずは第一印象で嫌われないようにしましょうね。

プロフィール写真はすごく綺麗に撮っているのに、会うときはだらしない格好で行ったりするのは、もってのほかです。

初めて会うときは、見た目に気をつけたほうが良いです。

 

初めて会うときには身なりに気をつけよう

第一印象で嫌われがちなのは、だらしない格好や不潔感がある格好。

めちゃくちゃオシャレな格好をしていけとは言いません。

僕もオシャレは苦手で、女性にモテそうな格好なんて出来ないし(笑)

でも、清潔感がある格好くらいは出来ます、たぶん(笑)

まずは第一印象で嫌われないように、最低限の身だしなみは整えていきましょう。

  • 髪型
  • 無精髭
  • 口臭
  • 体臭
  • 服装

これって異性と会うときというか、社会人として最低限の身だしなみですよね。

これが出来てないと、第一印象は悪くなることが多いです。

営業マンなんかは、この辺は徹底して出来てますよね。

人と会う職業の人は自然と出来てることだと思いますが、そうじゃないと無頓着な人もいます。

まずは身だしなみを整えましょう。

 

髪型

髪の毛セット

出来れば男性でも美容室に行って、カットしてもらったほうが良いとは思います。

今は男性でも入りやすい美容室はたくさんありますしね。

美容室が苦手でももし髪の毛がボサボサだったら、床屋さんでカットして整えておきましょう。

女性の方は、多くの人が髪の毛にはお金も時間もかけて手入れしていると思うので大丈夫だと思いますが。

男性でも女性でも寝癖頭で、初めて会う人のところに行くのは、あまり常識がないかな。

見た目じゃなく内面で判断して欲しいって思う人もいるかもしれないけど、これってマナーみたいなものなので、セットくらいしてきましょう。

あと、髪の毛洗ってなくて臭いがしちゃうのもNGです。

それくらいじゃ嫌いにならないよって言う人も中にはいるかもしれませんが、一般的にはNGです。

僕も初めてのデートでそういう女性が来たら。。。。。。ってなります。

髪の毛気にしましょうね。

 

髭は剃るか整える

髭

これは男性のみいいえることですが、無精ひげはあまりいい印象を与えないことが多いです。

女性の中にはワイルドな髭が好きな人もいますが、相手がそういう人ってわかってない限りは、剃っていったほうが無難です。

髭が剃りたくない場合は、整えていけばいいと思います。

ただだらしなく伸びている髭は、不潔感を与えかねないので気をつけましょ。

 

爪も切ろう

爪を整える

女性の方は、この辺も手入れしている人が多いと思うので大丈夫だと思いますが、男性で爪をきっていないのはこれまた不潔感を与えます。

男性も女性も結構相手の爪を見ると思います。

手の綺麗な人って、魅力的ですからね。

そういう意味でも爪は整えて行きましょう。

 

口臭にも気をつける

歯磨き

カフェなどで面と向かってしゃべるときに、口臭がきついと相手にこれも不快感を与えてしまいます。

何らかの原因があって口臭に悩んでる場合は仕方ないとおもいますが、単純に歯を磨かないで口臭がきつくなっているのであれば、歯くらいは磨きましょう。

昔の同僚で、口臭の臭さを自慢げに話していたやつがいましたが、アホかと思いました(笑)

これも社会人としてもマナーだと思います。

 

体臭にも気をつけましょ

シャワー

こちらも歯磨きといっしょ。

体質の問題で体臭がきつい人は仕方ないとして、お風呂はいるのがめんどくさいからとかで臭くなっているのであれば、会う前にシャワーくらい浴びていきましょう。

汗臭いのが気になったら、デオドラントスプレーとかもありますし、何かしら出来ますよね。

 

服装にも気を使おう

これに関しては、好みもあるので一概には言えませんが、あまりだらしない服装で行くのは好ましくないですよね。

流行りもあるし、こういう服装いきましょうというのは、僕には言えません。

ファッションリーダーじゃないし(笑)

でも着古したヨレヨレのシャツや、汚れた服装などで行くのは控えましょ。

中にはお店に洋服を買いに行くのが苦手な人もいますよね。

今ではネットで洋服も変える時代です。

コーディネート特集とかもやっているので、それらを参考にすると良いですよ。

女性の場合は、あまり派手な格好や露出が多い服装はどうかなと思います。

僕の個人的見解ですが、30~40代くらいであまり派手な格好していると、遊んでるようにしか見えない(苦笑)

結婚を前提にした相手というより、遊び相手っていう風に見えちゃいます。

この辺は、それぞれいろんな考えがあると思うので、一概には言えないと思いますけどね。

結婚を前提とした真面目な出会いといった意味では、清楚で落ち着いた感じの格好のほうがウケがいいんじゃないでしょうか。


 

ここまで書いてきたことは、社会人としての常識的なことです。

何しろ、初めて会うんですから、常識から外れている感じだと第一印象が悪くなっちゃうことが多いです。

もし、上記のことが出来てないなと感じたら、身だしなみを整える努力をしてみてください。

 

相手と話すときの注意点

デート

初めて会うときって、多く場合カフェでお茶しながら話したり、食事行ったりですよね。

初めてのデートで映画や遊園地などに行くこともあると思いますが、そんなときでもカフェに行ったり食事したりして、面と向かった話す場面がたくさん出てくると思います。

そんな時に気をつけたことです。

 

伏目がちにならない

異性と話すのが苦手な人って、伏し目がちなりますよね。

僕も最初は女性と目を合わせてお話しするのが苦手でした。

でもそうれだと、自信なさ気な頼りない男性としかうつらないし、相手の女性も楽しくないですよね。

なので、頑張って目を合わせて話すように努力しました。

ずっと見つめちゃうとこれまた逆効果になっちゃうので、合わしたり目線を外したり不自然な感じにならないように適度に目を合わせて話すようにしています。

 

話下手なら聞き上手になる

僕はずっと話し下手で、女性と上手く話すことが出来ませんでした。

それでも、何度かデートをしているうちにその状況に慣れてきて、普通に話せるようになっては来たのですが、やっぱり自分から話すのは苦手です(笑)

そんな僕でも出来たことが、相手の話を聞いてあげること。

女性はお話が好きな人が多いです。

なので、女性の話を興味深そうに聞いて相槌を打っているだけでも、会話が盛り上がることがわかりました。

まあ、相手にもよりますけどね(笑)

無口な女性だったら、通用しませんから。

婚活サイトの場合、メールでやりとりしている期間があるので、そのときに相手の女性が好きそうな事や興味がありそうなことはある程度わかっているはずです。

それをネタにいろいろ聞いてあげるだけでも、会話が続いたりします。

そういう意味では、話下手な人はデート前に話すネタは予習しておいた方がいいかもしれないですね。


 

異性との会話は、場数を踏めば慣れてきます。

慣れてくれば緊張せずに普通に話せるようになってくるので、失敗を恐れずまずは会って話すことから始めましょう。

 

焦って急激に距離を縮めない

失敗

これは僕の失敗例です。

その相手は、僕が婚活サイトを使っていた中でも、すごくタイプな女性でとっても好きになっちゃったんです。

1回目のデートは普通に終わり、2回目のデートの約束も出来ました。

そして2回目のデートも東京タワーに行って、その後食事をしていい感じなったかなぁって僕的には思っていました。

そして、その帰りに相手の女性と手をつないでみたのです。

男性のほうから積極的に行ったほういいだろうと思っていたしね。

でも、気持ちが盛り上がっていたのは僕だけでした(汗)

相手の女性からその日の夜に、ごめんなさいメールが来ました。

まだ付き合うとかそういうテンションじゃないから、あなたと私の気持ちに差がありますと。。。。

ふと冷静になって、焦りすぎたなと反省しました。

もちろん2回目のデートで、すごく距離が縮んじゃう場合もあると思います。

用は相手のことをもっとしっかり見たほうがいいってことですね。

ゆっくり時間をかけて、距離を縮めていったほうがいいという場合もあると身を持って知りました。

ただあまり長く時間をかけすぎちゃうと、痺れを切らして去られてしまうこともあるので、その辺は良いタイミングを見計らって距離を縮めていったほうがいいと思いますがね。

 

自分に合う人を見つける

それで結局おちついた答えはこれでした。

話すことが得意じゃない僕が、一番自然体でいれた人は、とてもおしゃべりな女性(笑)

いきたいところなども主張してくれて、それについて行くだけでデートも成立していました。

女性の中には、男性が引っ張っていって欲しいと思っている人も多いかも知れませんが、そういう女性だと僕は頑張らなくちゃ感が強くなって、どこかで疲れちゃうんです(笑)

これが相性がいいってことなんだな実感しました。

一緒にいて疲れない、自分が自然体でいられる人を見つけることが結婚への近道かと思います。

でもそれって簡単なことじゃないですよね。

婚活サイトだと、メール交換から始まるので、その時点では相性なんてわかりません。

実際に会ってデートしてみて、面と向かって話してみてわかることです。

なので、しっくり来る相手が見つかるまで、地道に婚活を続ける必要がありますね。

いい相手とめぐりあえるには運も必要となるかもしれません。

でも、出会いの数を増やせれば、相性の良い相手が見つかる可能性も上がります。

婚活サイトだけにこだわらず、婚活パーティーなどに積極的に参加してみて出会いのチャンスを広げていくのも良いですよ。

あきらめず、頑張ってベストパートナーを見つけてくだしさいね!

当ブログイチオシ

今まで婚活サイトを使って出会いが見つからなかった人には、このサイトがおすすめです。

ゼクシィ縁結び無料会員登録

結婚を真剣に考えている会員が多く登録していて、出会いに対して本気な人が多いサイトです。

会うことに対して前向きな人が多いので実際に会いやすい。

顔写真の掲載率も高いので相手の雰囲気もわかりやすいのが良いですね。

無料で登録できるのどんなサイトか一度見てみると良いかも!

-彼氏・彼女作るために
-, , , , , ,

Copyright© 婚活サイトで30代40代が出会うためのブログ , 2018 All Rights Reserved.