ブライダルネット

ブライダルネットがリニューアル。今までとの違いは?

更新日:

ブライダルネット

2017年8月30日に、ブライダルネットがリニューアルされました。

結構大幅なリニューアルで、今まであった機能が廃止されたり、新しく加わった機能もあります。

全体的にシンプルなサイト構成になっているので、スマホで使いやすくなったかもしれないですね。

ブライダルネット

上記がトップ画面なんですが、今はやりの婚活サイトに寄せてきてる感じです(笑)

おそらくスマホ利用を考慮して、このようなスタイルにしたんじゃないでしょうか。

この記事ではリニューアルの内容について、解説していきます。

スポンサーサイト

ブライダルネット変更点

今回のリニューアルで変わった点は以下です。

  • コミュニティ機能が追加された
  • サブ写真の登録が可能になった
  • メッセージで写真が送れるようになった
  • 連絡先交換のルール変更
  • メッセージの期限廃止
  • プロフィールに相手との共通点の項目数が表示されるようになった
  • 料金の変更
  • 婚シェルの婚活相談室とみんなのマップの廃止
  • プロフィールの項目が減った
  • 証明書が本人証明のみになった

 

コミュニティ機能が追加された

これは新しく追加された機能です。

ブライダルネットコミュニティ

自分な好きなもののコミュニティに参加することで、同じ趣味や興味などを持った人と知り合えるきっかけをつかめる機能です。

出会いにおいて、共通点があるというのは結構重要だったりするし、話が合いやすいですからね。

そういう意味では、この機能は実装されてよかったのかも知れません。

ワンコが好きだったら、犬好きのコミュニティに参加してみたり、旅行が好きだったら旅行好きのコミュニティに参加してみましょう。

コミュニティに参加すると、メンバーに向けてメッセージを投稿することができるので、積極的に投稿することで自分をアピールすることが出来ます。

ちなみに、その投稿は異性会員にしか表示されないようになっています。

自分の興味があるコミュニティに是非参加してみてください。

 

サブ写真の登録が可能になった

今まで、顔写真や全身の写真しか登録できませんでしたが、そのほかに9枚のサブ写真が登録できるようになりました。

この機能は、他の婚活サイトでは当たり前の機能だったので、他の婚活サイトにあわせてきた感じですね。

ブライダルネットサブ写真

自分のプロフィールに厚みを持たせることができるし、何に興味があるか相手に伝わりやすいので、この機能も活用していったほうがよいと思います。

ペットの写真や好きな場所の写真、好きな食べ物の写真などいろいろあると思います。

婚活サイトでは、プロフィールに写真が掲載されているかいないかで、大きく印象が変わります。

相手にアピール出来る写真を見つけて、サブ写真にアップしてみましょう!

 

メッセージで写真が送れるようになった

これもなかなか良い機能ですよね。

今はスマホで撮った画像などを気軽にLINEなどで送る時代です。

婚活サイトのメッセージ交換においても、写真が送れるとそれをネタに話が盛り上がることもあるので、使える機能だと思います。

今日こんな美味しいものを食べたんだよって、写真つきでメッセージを送ったら、私も食べてみたーいってなるかもしれないですしね。

デートへのきっかけになることもあるかと思います。

 

連絡先交換のルール変更

今までは気に入った人とは、7日間のメッセージ交換期間中に連絡先交換を申請して相手がOKをしてくれたら連絡先を交換できるというルールでした。

それが変更になり、初回メッセージ送信から24時間経過し、メッセージ交換が3往復すると「なかよしステージ」に移行し、メッセージ内で自由に連絡先交換が出来るようになりました。

自分たちのタイミングで連絡先の交換が出来るので、自由度がましましたね。

今までだと7日間のうちに連絡先交換を行わないと、30日間連絡が出来なくなっていたので、ゆっくりと仲良くなっていく人にも利用がしやすくなりました。

 

メッセージ交換期限が廃止された

今まではメッセージ交換の期限は、あいさつが成立してから7日間でした。

7日間のうちに仲良くなって連絡先を交換しないといけなかったのですが、これがなくなったのでゆっくりとメッセージ交換が出来るようになりました。

人によっては、1ヶ月2ヶ月とメール交換して相手と仲良くなるという人もいると思います。

焦らずメール交換が出来るようになったのは、嬉しい変更ですね。

 

プロフィールに相手との共通点の項目数が表示されるようになった

プロフィール画面を開くと、相手との共通点の数がわかるようになりました。

ブライダルネット共通点

今までブライダルネットでは、相手との共通点がどれくらいあるのか表示していませんでした。

僕は共通点の有無って結構気にするほうだったので、この機能も実装されて嬉しい機能です。

休みやタバコの好き嫌いなど、同じ境遇の人と知り合えたほうが仲良くなりやすいですからね。

プロフィール写真の右上に水色で表示されているのが共通点の数です。

気にしてみてみてくださいね。

 

料金の変更

今回のリニューアルで、料金も少し変更になりました。

年会費プランが無くなって、月会費プランのみになりました。

そして、料金が今まで月額3000円(税込み)だったのが、税別3000円になりました。

なので税込みで3240円と消費税分アップした感じになります。

元々リーズナブルだったので、月240円くらいなら許容範囲ですね(笑)

 

婚シェルの婚活相談室とみんなのマップの廃止

婚活相談室とみんなのマップが廃止されました。

僕的にはどちらも利用していなかったので、特に痛くないですね。

みんなのマップは、利用している人も少なかったし、廃止されても仕方ないかも。

婚活相談室は、婚活の悩みを婚シェルという婚活のプロに相談できるというもので、ブライダルネットの売りの一つだった思うのですが、これも利用する人があまりいなかったのかな。

それとも、質問が多すぎで対応が出来なくなったのか。

理由はわかりませんが、婚シェルに相談することはできなくなっちゃいました。

今後は、日記を通して婚シェルが婚活情報を伝えてくれたり、個別にアドバイスをしてくれたりするようです。

あと婚活研究室は残って、そこで婚活情報やアドバイスは配信されるみたいなので、そちらもみてくださいね。

 

プロフィールの項目が減った

今までプロフィールはとても細かく設定出来るようになっていました。

仕事や価値観、結婚観なども設定できて、その情報も考慮して相手をさがしていた人も多いと思います。

しかし今回のリニューアルで、プロフィール関連はとても簡易的なものになってしまいました。

婚活において、結婚観は重要だと思うんだけど、それがなくなっちゃいまいた。

家族構成やお相手の希望年齢など、結婚相手を見つける上では気になる項目ですよね。

この変更については、婚活サイトから恋活サイトに変わってしまったと思う人も少なくないようです。

運営の意図はわかりませんが、ちょっと残念な仕様変更かもしれないですね。

 

本人証明のみになりました

今まで本人証明のほかに、住所や勤務先、年収、学歴、独身など、様々な証明書が提出できました。

これが今回のリニューアルで、本人証明のみになりました。

本人証明以外提出している人が少なかったんでしょうかね。

あまり他の証明書を提出している人を見かけたことはないかもなぁ。

結婚相手を探すのに、証明書の有無を見ていた人には残念ですね。

 

リニューアルの感想

今回のリニューアルは、会員が退会するときに行うアンケート結果の反映や、他の婚活サイトの良い部分を取り入れたりしてるなぁと感じました。

サイトも見た目がとてもシンプルになり、使いやすくなったと思います。

月額240円程度高くなりましたが、それでも他の婚活サイトよりはリーズナブルです。

メッセージも7日間という期限がなくなったことで、のんびりと婚活したい人でも気軽に利用できるようになりました。

プロフィールが簡易的になってしまったのは、婚活サイトとして残念なことではありますね。

気になることはメッセージ交換で相手に確認するしかないかな。

プロフィールが気になる人は、別のサイトを使うというのもありです。

ゼクシィ縁結びは、プロフィールも細かく設定できるし、出会いやすいサイトなのでおすすめです。

賛否両論あるリニューアルだとは思いますが、僕としては好印象なリニューアルだった思います。

どんなサイトになったか確認の意味でも、一度無料会員に登録してみてはいかがでしょうか!

ブライダルネット

 

一番読まれている婚活サイト攻略ブログはこれ

ゼクシィ縁結び

ゼクシィ縁結び

-ブライダルネット
-, , , , ,

Copyright© 婚活サイトで30代40代が出会うブログ , 2017 All Rights Reserved.