マッチドットコム

マッチドットコムに要注意人物はいる?

投稿日:

マッチドットコム

マッチドットコムは、優良な婚活サイトで出会いやすいサイトの一つです。

僕もこのサイトを通じて、出会いがいくつもありました。

しかしそんな優良なサイトであっても、要注意な人物はいたりします。

その要注意人物がどのような人なのか、その特徴や対策方法をこの記事では書いていきます。

マッチドットコムにサクラはいるの?

要注意人物と言って真っ先に思いつくのがサクラですよね。

サクラは、会員になりすましてポイントを無駄に使わせたり、会員に勧誘したりする人たちです。

ポイントを使わせたり、会員に勧誘することが目的なので、その人たちはそもそも出会う気がありません。

なので、サクラばっかりのサイトを使っていたら、出会いそのものがないと考えたほうがいいですよね。

それで、マッチドットコムにサクラがいるかどうかですが、マッチドットコムが自社で用意しているサクラはいないです。

男女有料にしていて、運営もちゃんとしているし、サクラを使って評判を悪くするほうがマッチドットコムにとってはマイナスです。

なので、サクラを利用する意味はないですよね。

それに僕が使ってマッチドットコムはサクラを使ってないと感じました。

ただし、他社のサクラが入り込んでいる場合はあります。

他社のサクラが、悪質なサイトに勧誘してきたりすることはあるので、その点は要注意です。

マッチドットコムがそのようななりすまし会員に対しては、積極的に対処しているので、以前に比べれ減ってはいる感じですが、完全に排除するのは難しいですよね。

マッチドットコムは自社のサクラはいないサイトで、安心して利用できるサイトです。

 

どんな要注意人物がいるのか

ではマッチドットコムに入り込無可能性がありそうな、要注意人物とはどんな人でしょうか。

  • 悪質な出会い系サイトに勧誘しようとする他サイトのサクラ
  • LINEのIDやメールアドレスを回収して売り飛ばそうとしている業者
  • ねずみ講や宗教の勧誘
  • 既婚者やヤリ目的
  • 美人局
  • 詐欺師

ざっとこれらが考えられます。

それぞれ特徴があるので、もしその特徴にあった会員に出会ったらマッチドットコムに報告しましょう。

その特徴は、こちらの記事で詳しく書いています。

婚活サイトのサクラ
婚活サイトにサクラはいるの?

婚活サイトを選ぶときや使うときに、とても気になるのがサクラの存在ですよね。 サクラって、綺麗な響きですが婚活サイトや出会いのサイトで言うサクラは、そんな綺麗なものではありません。 サクラとは何かと言う ...

続きを見る

 

要注意人物の対策方法は

要注意人物からは、自分で身を守るしかありません。

まず怪しい会員からコンタクトがあっても相手にしないことが重要です。

マッチドットコムでも次のことに気を付けるように促しています。

  • 個人情報を渡さない
  • 不審な行動する人がいたらマッチドットコムに報告する

 

個人情報を聞かれても教えない

住所や職場、銀行情報やクレジットカード情報などを聞かれても、渡さないようにしましょう。

会ったこともない人に、そのような情報を聞いてくるのは、怪しい以外の何物でもありません。

まともな人なら、そういう情報を他人から聞き出そうなんて考えませんからね。

そういう会員を見かけたら、マッチドットコムに報告しましょう。

 

不審な行動をする人がいたら報告する

マッチドットコムでは次のような行動をする人がいたら報告するように言っています。

  • お金や寄付を要求すること。
  • 写真を送付するよう要求すること。
  • プラットフォームを利用する未成年者。
  • 嫌がらせや攻撃的なメッセージ、電子メールを送る会員。
  • 直接会っている時やその後に不適切な行動をとる会員。
  • 詐称登録及びプロフィール。
  • スパムを送る、商品やサービスの販売目的に、1-900で始まる電話番号への招待などのリクエストを送る行為。

これらはすべて、利用規約に違反するものです。

自分がやり取りしている相手が、上記のような行動をしてきたら、要注意人物なので相手にせずマッチドットコムに報告しましょう。

 

実際に会う時の注意点

マッチドットコムでは、実際に会う時の注意点も示してくれています。

  • 直接会う前にメッセージのやり取りをしっかり行って相手を知るようにする
  • 信用できる相手とわかるまでは、常に公共の場で会うようにする
  • ネットで出会った人と会う時は、あなたの予定を友人や家族に伝えておく
  • 待ち合わせ場所に行くときは、戻るときの交通手段を確保しておく
  • もしお酒を飲むなら、酔わないようにする

上記のことは、マッチドットコムの公式ページで記載されていることです。

実際に会ったときにトラブルに巻き込まれるというケースもあるということですよね。

自分の身は自分で守る必要があるので、上記のことは頭に入れておいたほうが良いです。

特に初めて会う時や、まだ相手が信用できる相手と判断できてないときは、要注意です。

これらのことは、マッチドットコムの公式ページに書かれているので、一度目を通しておいたほうがよいですよ。

 

マッチドットコムに報告する方法

上記で示したような要注意人物を見つけた場合、マッチドットコムに報告する方法です。

まず、その要注意人物のプロフィール画面を開きます。

マッチドットコム 要注意人物

画面左下に以下の項目があります。

  • 受信を拒否する
  • 検索結果から削除する
  • 不審点を報告する

状況に合わせて、上記の機能を使ってください。

 

受信を拒否する

これは、メッセージのやり取りをしていて、この人とはもうやり取りしたくないなって思ったときに使います。

要注意人物でなくても、気が合わないとか興味がないとかそういう場合にも使えますね。

受信を拒否するをクリックすると、その時点で相手からメッセージが来なくなります。

もし間違ってクリックした場合は、もう一度同じところをクリックすることで解除することが出来ます。

 

検索結果から削除する

これは有料会員のみが使える機能です。

興味のない相手のプロフィールを、今後自分の検索結果にその人のプロフィールを表示させないようにすることが出来ます。

興味のない人は、削除していくことで自分にあった人を探しやすくできるメリットがありますね。

マッチドットコムは会員数が多いので、こういう機能をうまく使っていくと、良い人が見つかりやすくなります。

 

不審点を報告する

怪しい会員を見つけたら、「不審点を報告する」をクリックします。

すると次の画面が出てきます。

マッチドットコム 要注意人物

ここで不審に感じた内容であてはまるものを選択し、送信をクリックします。

大元が海外のサイトなので、英語が入ってしまっているのが難点ですね。

訳すとこんな感じです。

  • Inappropriate Profile → 不適切なプロフィール
  • Inappropriate Photo or Video → 不適切な写真やビデオ
  • Fake Profile / Scammer → 偽のプロフィールや詐欺師
  • Inappropriate Behavior → 不適切な行動

また、一番上の「Block this user from contacting me and stop showing them in my search results」にチェックを入れることで、今後その会員が自分に連絡することをブロックすることが出来るので、これにはチェックを入れておいたほうがいいです。

あと、わからない英語はネットの翻訳機能をつかうと、大体わかります。

報告するとマッチドットコムでその事実確認をして、違反の確認が取れたらその相手に対して対処をしてくれます。

悪質な場合はアカウント停止や強制退会などになることもあります。


 

要注意人物についていろいろ書いてきて、なんかネットでの婚活って怖いのかって思ってしまう人もいるかもしれませんが、そんなことはありません。

僕は使っていて、上記のような人と出会ってことはないし、この機能を使ったこともありません。

他サイトのサクラくらいは見かけたことはありますが、そういう人はすぐに退会しています。

要注意人物について頭に入れておいて利用すれば、騙されるようなことは少なくなります。

要注意人物に気を付けて利用すれば、出会いの多いサイトですよ。

怪しい会員に気を付けつつ、安全にサイトを利用をしていってください。

 

一番読まれている婚活サイト攻略ブログはこれ

ゼクシィ縁結び

ゼクシィ縁結び

-マッチドットコム
-, , , , , , , ,

Copyright© 婚活サイトで30代40代が出会うためのブログ , 2017 All Rights Reserved.