ユーブライド

ユーブライドにサクラはいる?要注意人物の対策方法を解説!

更新日:

ユーブライド要注意人物

ユーブライドに限らず、婚活サイトを使うにあたって、すごく気になることといったらサクラの存在ですよね。

サクラ満開のサイトじゃ、いくら「いいね!」を送ったって、出会いなんて無いですから。

この記事では、ユーブライドにサクラがいるのか、サクラ以外の要注意すべき危険人物はいるのか解説していきます。

結果から言うと、サクラはいないけど要注意人物は入り込んでる可能性があるということです。

その理由を書いていくので、サクラとか要注意人物とかが気になる人は読んでみてくださいね。

サクラを気にして登録してなかった人、ユーブライドは安心して登録出来るサイトですよ!

 

まずは無料会員になってみて、ユーブライドがどんなサイトか試しに使ってみましょう。

WEB版会員登録はこちら

スマホで使う場合はアプリをインストールしておくと便利です。

アプリ版会員登録はこちら

 

ユーブライドは本当にサクラはいないの?

まず一番気になるところは、ユーブライドにはサクラがいるかどうかですよね。

ユーブライドは、サクラゼロ宣言をしています。

ユーブライドサクラゼロ宣言のページ

なので、ユーブライドが自社でサクラを使って、有料会員になるように誘導するようなことはしていません。

僕もユーブライドを使っていて、そのような会員に出会ったことはなかったです。

よくあるサクラ満開の悪質サイトは、ポイント制のサイトが多く、サクラを使ってポイントを無駄に使わせるのが主な手口です。

ユーブライドは月額定額制のサイトで、会費を払ってもらっているので運営もしっかりしています。

なのでサクラを使う理由なんてないんですよね。

その点は安心して利用できるサイトと言えます。

ただし、ユーブライドの自社のサクラではなく、悪質なサイトのサクラがユーブライドの会員になりすまして入り込むことはあります。

ユーブライドを通して仲良くなって、悪質なサイトに勧誘するのが目的です。

ユーブライドでは、そのような悪質な他社のなりすまし会員を排除すべくサクラゼロ宣言を掲げて、会員が安心して利用できるように努力しているようです。

なのでユーブライドは信用して使えるサイトだと言えます。

 

要注意人物ってどんな人たち?

ではどんな「なりすまし会員」に注意すればよいのでしょうか。

ユーブライドに入り込む可能性がある要注意人物は以下のような人たちです。

  • 悪質な出会い系サイトに勧誘しようとする他サイトのサクラ
  • LINEのIDやメールアドレスを回収して売り飛ばそうとしている業者
  • ねずみ講や宗教の勧誘
  • 既婚者やヤリ目的
  • 美人局(つつもたせ)
  • 詐欺師

上記の悪質な人たちが、ユーブライドの会員になりすまして人をだまそうと狙っています。

特に他サイトに勧誘する人や連絡先を聞き出そうとする人には出会いやすいので注意してください。

 

他サイトのサクラやメアド、LINE IDなどを聞き出そうとする業者

このタイプの要注意な危険人物に遭遇する確率が一番高いかな。

メッセージ交換してすぐに連絡先を聞いてきたり、こちらが聞いてもいないのにメールアドレスを教えてきてメールをくれなどと行ってきます。

ユーブライド上で何度かやりとりして、流れで連絡先を聞かれたり教えてきたりする場合は別として、なんの脈絡もなく連絡先交換を催促してくるのは怪しいです。

そういう場合は、少し様子見をしてみましょう。

またメッセージの内容もかみ合わない場合もあるので、そのような場合も様子見した方が良いです。

もし他サイトのサクラや業者だった場合は、しばらく見てると強制退会などの処置をされていることがあるので。

これらの業者の場合、写真がすごくかわいいものを使ったりしているけど、プロフィールの内容はスカスカだったりするので、プロフィール欄もよく見てみましょうね!

 

ネットワークビジネス(ねずみ講)や宗教の勧誘

こちらはプロフィールでは見分けはつかないかも。

普通の会員を装って、仲良くなってきますからね。

そして実際に会ったときに、ネットワークビジネスや宗教の勧誘の話をしてくるというもの。

この場合は、そういう話が出たら乗らないことと、次から会わないようにすること。

あと電話番号や住所など個人が特定できちゃうような個人情報は教えないようにすることが大事です。

相手のことをよくわかってないのに個人情報を教えるのは控えましょうね!

 

既婚者やヤリ目

これは主に女性が被害に会う場合が多いかな。

ユーブライドは既婚者は使っちゃ登録しちゃいけないサービスですが、登録は既婚者でも出来ちゃいます。

そして独身と偽り、実際に会うことも可能。

さすがに運営も独身者か既婚者化を区別するのは難しいですからね。

独身者か既婚者かを判別する方法に、「独身証明書」というものがありますが、これは役所にわざわざ取りに行かなきゃいけないので、提出している会員は少ないです。

ただ既婚者の場合、行動パターンに特徴があるので、次の行動パターンに当てはまったら少し警戒してもいいかも。

  • メールのやりとりしてすぐに会いたがる
  • メール交換をする時間が決まっている(通勤時間や昼休みなどの1人の時間のみ)
  • 土日は連絡がない、少ない
  • 実際に会っても詳しい住まいや携帯番号など教えたがらない

家族といるときには連絡してこないので、上記のパターンに当てはまりやすいです。

ただこれは絶対ではないのです。

相手の職業とか定休日にもよるので、参考程度にしてくださいね。

また体目的の人は、すぐに2人きりになれる場所に行こうとするので、その点も気を付けてみてください。

 

美人局(つつもたせ)

こちらは男性が騙される可能性があるものです。

女性の誘いに乗って、ホテルやひと気の少ないところにいったら、怖い人たちが出てきてお金を脅し取られるというもの。

女性の方からホテルを指定してきたり、ひと気がなさそうなお店に連れて行こうとしたりしたら要注意。

男のスケベ心をついてくるので、気を付けましょうね。

 

詐欺師

ニュースで見たり、よく聞くのは投資用マンション詐欺や結婚詐欺ですね。

こちらの場合、相手が自分の好きになったころを狙って話を持ち掛けてくるので厄介。

好きなっちゃうと相手のこと信じたくなっちゃいますからね。

相手の言うことを聞いて、ひょいひょいお金を出すしたら、連絡が取れなくなったりしちゃうパターンです。

高額なものを買わせようとしたり、結婚資金にするからお金を預かるなんて言葉が出てきたら、警戒しましょう。

もし自分で判断がつかない場合は、周りの人に相談してみたほうがいいですよ。

冷静に聞いたらおかしな話なことが多いので、知人や親族は止めてくれると思うので。

上記の人たちの特徴はこちらの記事でもまとめていますので、参考にしてみて下さいね。

婚活サイト要注意人物
婚活サイトにサクラはいるの?要注意すべき危険人物とは!

婚活サイトを選ぶときや使うときに、とても気になるのがサクラの存在ですよね。 サクラって、綺麗な響きですが婚活サイトや出会いのサイトで言うサクラは、そんな綺麗なものではありません。 サクラとは何かと言う ...

このような人たちにさえ気を付けていれば、安心して利用できます。

 

まずは無料会員になってみて、ユーブライドがどんなサイトか試しに使ってみましょう。

WEB版会員登録はこちら

スマホで使う場合はアプリをインストールしておくと便利です。

アプリ版会員登録はこちら

 

ユーブライドで要注意人物に遭遇したら

ユーブライドを使っていて、要注意と思われる会員と遭遇した場合の対処法です。

  • 個人情報を教えない
  • ユーブライドに報告する

その会員を相手にしないのは当然のことですが、そのような悪質な会員を排除する意味でもユーブライドに報告はしておいた方が良いです。

ユーブライドは報告を受けたらその事実を調べて、サイトを悪質に利用していることがわかれば、強制退会などの処理をしてくれます。

安心して使えるサイトを作るのには会員のサポートも必要ってことですよね。

 

個人情報を教えない

これは重要ですよね。

LINEのIDやメールアドレス、電話番号や住所などをいきなり聞かれても教えちゃダメです。

当たり前ですが、いきなり個人情報を聞いてくる人なんて信用出来ません。

怪しいけどどうしても気になる相手で、連絡先を教えたい場合はフリーメールくらいに留めておきましょう。

フリーメールアドレスなら、いつでも捨てることが出来るので。

フリーメールアドレスを教えた後も、相手の動向には注意してくださいね。

別のサイトなどに誘われたら、そのサイトには登録しない方がいいですよ。

実際に会うまでユーブライド内でメッセージ交換して、会って安心できる人って判断出来てから連絡先を交換するのも一つの手です。

しつこく連絡先を聞いてくる場合は、警戒した方が良いかもしれません。

 

要注意人物を見つけたら「違反報告」をする

ユーブライドの利用規約に違反してる会員を見つけたら、「違反報告」しましょう。

その方法はとっても簡単です。

その違反者のプロフィール画面を開きます。

ユーブライド違反報告

右下に違反報告というボタンがあるので、それをクリックします。

すると次の画面に変わります。

ユーブライド違反報告

ここでどんな違反を犯しているのか、自分が受けた違反内容などを書いて「送信する」を押すだけです。

送信する前に、「ご注意」の内容はよく読んでおきましょうね。

注意にも書いてありますが、報復通報や虚偽通報はやめましょう。

 

嫌な会員がいたらブロック

違反者じゃなくてもメールのやり取りしてて、この人とは気が合わないとか、もうやり取りしたくないと思う場合もありますよね。

そんなときは、「ブロック」という方法をとることもできます。

ブロックしたい会員のプロフィール画面を開くと、先ほどの「違反報告」の上に「ブロック」というボタンがあるのがわかると思います。

それをクリックしましょう。

するとつぎの画面に変わります。

ユーブライドブロック

一度ブロックすると解除出来ないのですが、それでもよかったら「ブロックする」をクリックします。

これで、その相手とはやり取りは出来なくなりました。

お互いのプロフィールも見ることが出来なくなるし、つぶやきなども見ることが出来なくなります。

なおブロックされたことは通知が行くわけでないですが、プロフィール検索や「いいね!」一覧にも表示されなくなるので、ブロックされたなぁって感じ取ることは出来ますね。

でも、もうやり取りもしたくないんですから、仕方のないことですよね。

逆に相手にブロックされないように、嫌われないように心がけましょうね。

 

ユーブライドで知り合った人と実際に会う時の注意点

ユーブライドでマッチングしてメッセージ交換が上手く行くと、メールアドレスやLINE IDなどを交換しますよね。

そして直接やり取りをして仲良くなって行ったら、お茶を使用とか食事を使用とか実際に会ってみようという流れになると思います。

その実際に会う時には、以下のことに注意した方が良いです。

  • 直接会う前にメッセージのやり取りをしっかり行って相手を知るようにする
  • 信用できる相手とわかるまでは、常に公共の場で会うようにする
  • ネットで出会った人と会う時は、あなたの予定を友人や家族に伝えておく
  • 待ち合わせ場所に行くときは、戻るときの交通手段を確保しておく
  • もしお酒を飲むなら、酔わないようにする

メッセージ交換で仲良くなったつもりでも、相手がどんな人かは会ってみないとわからないですよね。

それに実際に会ってみると、なんか思っていた感じと違うなんてこともネットでの出会いではよくあること。

実際に何度か会って、良い人、自分に合う人だとわかるまでは、上記のことをやっておいた方良いです。

トラブルに巻き込まれないようするには自己防衛が一番大事です。

いきなり2人きりになるような場所に行くのは避けるようにした方が無難ですよ。

 

まとめ

以上のように、ユーブライドは悪質な会員を極力なくそうとしてくれています。

それでもゼロにするのはすごく難しいこと。

悪質な会員はあの手この手で入り込んでくるので。

あとは自分がしっかりして騙されないようにするだけです。

要注意人物は全体の中のごく一部。

その人たちのために、婚活サイトは怖いから使わないというのは、ちょっともったいない気がしますね。

普通の人の方が圧倒的に多いですからね。

 

まずは無料会員になってみて、ユーブライドがどんなサイトか試しに使ってみましょう。

WEB版会員登録はこちら

スマホで使う場合はアプリをインストールしておくと便利です。

アプリ版会員登録はこちら

 

ユーブライドについてこちらの方でいろいろとまとめています。

ユーブライドまとめページへ

 

ユーブライドと他のサイトを比較したい場合はこちらの記事を参考にしてください。

おすすめ記事
婚活サイトランキング
30代40代が出会える婚活サイトランキング!8サイトを徹底比較!

世の中には数多くの婚活サイトや恋活サイトが存在しています。 なので、どのサイトを利用するかって、すごく悩むところですよね。 僕が利用してきた婚活サイトの中で、30代40代でも出会いやすい婚活サイトをラ ...

続きを見る

トップページで別のサイトを探す

 

ブログランキングに参加しています。

この記事が参考になった場合は、下記のボタンをクリックして応援していただけると嬉しいです!

婚活サイト攻略ブログランキング

 

イチオシ婚活サイトはここ!

真剣に出会いを求めている会員が多いのでマッチングしやすい!

なかなか出会いを見つけられない人は、まずはこのサイト試してみて。

ゼクシィ縁結び無料会員登録

会員登録は無料で出来るし、30代~40代の人にもおすすめの婚活サイト!

-ユーブライド
-, , , , , , ,

Copyright© 婚活サイトで30代40代が出会うためのブログ , 2019 All Rights Reserved.