婚活サイト攻略法

婚活サイトで出会うには、プロフィールの書き方が命!

更新日:

婚活サイトプロフィール

30代40代の皆様、婚活サイト利用していますか?

今はスマホがあって24時間ネットさえつながれば、どこにいても婚活が出来ちゃう時代です。

そんなとっても便利な婚活サイト、利用しないともったいないですよ。

ただ、何となく使ってるだけでは婚活サイトで出会うのは難しかったりもします。

婚活サイトを使っているけど、出会いはおろか「いいね」すらもらえないなんて人も少なくないんじゃないでしょうか。

でもそれって、婚活サイトの使い方がそもそも悪い場合もあります。

使い方を間違えなければ、出会いのチャンスはいっぱいあります。

今回はその婚活サイトで出会うためのコツ第一弾として、プロフィールの書き方について説明していこうと思います。

このブログの各サイトの使い方の中にも書いていることですが、もう少し掘り下げていこうと思っているので、なかなかメッセージ交換までたどり着かない人は、参考にしてみてください。

プロフィールの重要性

まずはプロフィールがどれだけ重要かの説明です。

婚活サイトの場合ネットを通して出会うわけですから、顔も知らない見ず知らずの状態から始まります。

そのような状態からスタートするので、まず相手がどんな人なのか、どんな雰囲気の人なのか、自分に合いそうな人なのかが気になります。

婚活サイトでそれらを知ることが出来る唯一のものがプロフィールです。

もちろん外見も気になると思うので写真も重要ですが、それ以上にプロフィールに何が書かれているかを見る人が多いです。

どんな人か知りたいのに、プロフィールを見に行ったら簡単なことしか書いてなかったら、「いいね」を送ろうなんて思わないよね。

なのでプロフィールは、自分がどんな人かわかるようにアピールも含めて、しっかりと書き込むことが重要になります。

 

30代40代は内面も重視している人が多くなってくる

特に30~40代になってくると、一度結婚して別れたり、恋愛もある程度経験してきてる人も多くなっています。

そのような人の中には、外見よりも内面を重視する人も多くなってきます。

するとおのずと、プロフィールの中身に目が行くようになりますよね。

プロフィールを見たときに中身がスカスカだったりしたら、その人がどんな人かわからないので「いいね」を送ったりメールをしたいと思わないですよね。

ですので、プロフィールはしっかり書き込んでおいた方が、出会いのチャンスは多くなります。

 

プロフィールは自分をアピールする大事なもの

あなたが会員検索をかけて気になる会員を見つけたときに、その会員のプロフィールを見てみて何も書いてなかったらどう思いますか?

この人本気で出会おうとしてないんじゃないかって思いません?

プロフィールは相手に自分がどういう人かアピールするとても大事なものだと僕は思います。

これを手を抜いちゃうと出会いに対する熱意みたいなものが伝わらないですよね。

本気で真剣に出会いを探していますというのをアピールするためにも、プロフィールはしっかり作りこみましょう!

 

プロフィールの書き方のコツ

プロフィールが重要だということはわかってただけたと思います。

では、どのようなプロフィールを作り上げていけば良いのでしょうか?

ただ何となく空欄を埋めていくような感じで書いてもダメですよね。

先ほども書きましたが、プロフィールは自分がどんな人かわかるように作る必要があります。

人にはそれぞれ個性と言うものがあります。

その個性が魅力となると思うので、それらがわかるようにプロフィールを作り込んでいきましょう!

前置きが長くなりましたが、早速プロフィールの書き方のコツを書いていきます。

 

ダメなプロフィールとは

ダメ

まず良いプロフィールの前に、ダメなプロフィールの例を挙げます。

ダメなプロフィールってどんなものかと言うと、相手に自分の魅力が伝わりにくいプロフィールですね。

もし自分のプロフィールを見てみて、以下に該当するようだったら見直してみてください。

  • 自己PRが簡単な内容しか書いてない
  • 嘘を書かない
  • ネガティブな内容が多い

 

自己PR欄は重要です

どの婚活サイトのプロフィール設定にも、自由文で書ける自己PR欄があります。

そこに以下のような簡単な内容のことしかいてないと、あなたの魅力は相手につわりずらいです。

ダメなプロフィール例

はじめまして。

東京在住で会社員をしています。

最近、仕事が忙しく出会いが無いので、出会いを求めてこちらのサイトに登録してみました。

趣味は映画とテニスです。

もし良かったら、メールから始めませんか。

お返事まってます。

ちなみに、上記のプロフィール文は僕が出会えるようになる前に書いていた文です(笑)

これをプロフィールに載せていたときは、まぁ返事がこなかったですね(苦笑)

もしも、なかなか相手から返事がもらえない人で、上記のようなプロフィールを書いているのであれば、見直したほうがいいですよ。

だってこの文じゃ、この人がどんな人か全然わからないですもんね。

テニスと映画がすきなのはわかるけど、テニスはどの程度やるのかとか、映画はどんなジャンルが好きなのかとか、もう少し掘り下げて書いたほうがいいですよね。

僕は上記のプロフィール文は、ダメなプロフィールだと思っています。

また婚活サイトによっては、定型文が用意されているサイトもあります。

どんなことを書いていいかわからず、その定型文を使うのは良いのですが、そのまま定型文のまま使い続けてもなかなか返事はもらいずらいかもしれません。

最初に定型文で作ったとしても、それをもとに肉付けをして、オリジナリティーのあるプロフィール文を作って行ってください。

 

嘘は書かないように

自分を良く見せようと、プロフィールに嘘を書いてしまうこともあるかと思います。

しかし、嘘を書いて返事をもらったとして、順調にメール交換も進んで実際に会った時に、その嘘がばれてしまうと気まずくなりますよね。

外見など、一目見てわかる嘘なんかは、第一印象が悪くなります。

身長が165cmしかないのに、175cmあるって書いたら会った時にがっかりされちゃいます。

第一印象はとても大事なのでね。

あと、年収や職業なども僕は嘘を書きませんでした。

婚活サイトで結婚を前提とした出会いを求めているんだから、年収だっていずれ伝えなきゃいけないですもんね。

多少の多めに書くのはいいとしても、400万しかない人が800万とか書かないほうが良いのではないでしょうか。

特に男性の場合、年収や職業が良いほうが返事が来やすいというのはわかるんですけどね。

それでも、年収が低くてもそれを受け入れてくれる人を探したほうが幸せになれると思います。

中にはプロフィールに嘘を書いても、実際に会った時に説明して受け入れてもらうという人もいるかもしれませんが、そもそもプロフィールに嘘を書くような人を信用してくれるかどうかわからないですよねぇ。

 

プロフィールの内容があまりネガティブならないように

ありのままの自分を受け入れてもらう為にとはいえ、あまりにネガティブなことばかり書いていては逆効果です。

僕は身長が低いのですが、そのことはプロフィール文には書きませんでした。

例えばこんな内容。

ダメなプロフィール例

身長が160cmと低いのですが、それでも良いというかたがいたら返信お待ちしてます。

こんなこと書かなくても、身長が低いのは身長の欄を見たらわかりますからね。

低身長の男性が嫌だという人は、まず身長の欄を見るので、プロフィール文にいちいちこんなこと書かなくても良いと思います。

女性のプロフィールで良く見かけるのは体型のことを書いてる人ね。

ポッチャリをネガティブに書いていたりすると、コンプレックスに思っているならやせる努力しなさいよって思っちゃう(笑)

ポッチャリをポジティブに書いていたら、可愛いなって思えちゃうときがあります。

この辺のことは人それぞれ考え方がいろいろあると思うので、これ以上書きませんが明るく楽しく書いてあるほうが、会って見たいなぁって思ってもらえると思います。

自分を卑下したりするような書き方は、会いたいと思ってもらえない可能性が高いので、書かないほうが無難ですよね。

 

魅力的なプロフィールの作り方

良いプロフィール

では魅力的なプロフィールはどのように作っていくかです。

まず選択で選べる項目はすべて設定しておきましょう。

住んでる場所や身長、体型、学歴、喫煙、飲酒など10~20項目くらいあると思います。

これらの項目は、マッチング機能があるサイトだと、マッチングの際に使われるのでなるべく設定しておいた方が良いです。

そして一番重要なのは自己PRの欄です。

どの婚活サイトでも500文字から1000文字程度の自由文で書けるようになっています。

そこに自分がどのような人かわかるように書いていくようにしましょう。

この自己PR文が書いてなかったり、簡単な内容しか書いていないと、あまり魅力のあるプロフィールには見えませんよ!

 

自己PR欄にはどんなことを書けばいいの?

僕がこの自己紹介の中に書き込んだ内容は、以下のようなことです。

  • 性格・周りからどのような人に見られているか
  • 仕事のこと
  • 趣味のこと
  • 好きな場所のこと
  • 休日の過ごし方
  • 婚活サイトを利用しようと思った理由
  • 理想の相手について

上記の項目すべてを書く必要はありません。

この中から、自分が書ける項目を選んで書いてみてください。

プロフィールの書き方に正解は無いので、人それぞれ書き方はいろいろですが、もし書き方がわからないという人は参考にしてみてください。

僕は上記の各項目について、なるべくポジティブな印象になるように書いていきました。

文字数の目安は、各項目ごとに100文字くらいの感じですかね。

サイトによって、書き込める文字数が違うので、調整してみてください。

上記の項目を少しずつ説明していきます。

 

性格について

まずこれは大事ですよね。

どんな性格か気になる人って多いと思うので。

でも性格って自己分析するのも意外と難しい。

なので、周りからどのようにみられているか、どんな風に言われているかを書いてみると良いですよ。

そしてなるべく人柄の良さが伝わるように書けると良いですね。

婚活サイトの場合、結婚を意識した出会いを求めている人が大半です。

ずっと一緒にいられるような人を探していると思うので、根が暗い、自分勝手、わがまま、オラオラ系などネガティブな連想をさせるような言葉はあまり使わない方が良いかな。

 

仕事について

結婚を意識した出会いの場合、これもみんな気にしてる部分ですね。

収入を気にしている人も多いですが、それ以上にちゃんと働いているのかということ。

収入とかを特に書かなくても、どのような職種でどのような気持ちで臨んでいるかを前向きに書くだけでも、頼れる人に見えます。

女性の場合もちゃんと仕事をしている人の方が印象が良いです。

そういう意味でも、仕事の内容をわかりやすく書いておくのも良いですね。

気を付けたいのは、仕事のことを書くとついつい愚痴っぽくなっちゃうと言うこと。

これは良い印象を与えないので、愚痴っぽくならないように書くか、愚痴っぽくなりそうだったら書かない方が良いです。

 

趣味について

無趣味の人より、趣味を持っていてそれに打ち込んでいる人の方が、魅力的に見えるものですよね。

そういう意味でも、趣味がある人は書いておいた方が良いです。

そうすることで、共通の趣味を持つ人と出会える可能性も出てきますしね。

共通の趣味を持っていたら、話も盛り上がりやすいですよね!

 

好きなことや場所など

これも書いておくと、同じようなことに興味がある人と出会える可能性が高まります。

犬や猫が好きならそのことを書いても良いですし、旅行が好きなら好きな旅行先について書いても良いと思います。

趣味と同じような内容になっちゃうかもしれないけど、趣味と合わせて書くと自分と言う人がどんな人か表現しやすくなるんじゃないかな。

 

休日の過ごし方

これも趣味や好きなことに、つながってくることですね。

休日の過ごし方を書くことで、普段どんな生活しているのか見えやすくなります。

例えば、ワンコ、ニャンコと戯れているとか、友達とテニスしているとか。

アウトドア派なのかインドア派なのかもわかるので、自分に合った人と出会える可能性が高くなります。

 

婚活サイトを利用しようと思った理由

これを書くことによって、結婚に対する真剣度をアピールすることが出来ます。

単純に「出会いを求めて」とか書くと軽薄な感じ見えちゃうのでやめておきましょう。

本気で結婚相手を探していることを書きましょう。

「一緒に人生を歩んで行ける人を見つけたくて登録しました」とかね!

 

理想の相手について

これも書いておくと、真面目に結婚相手探しているというアピールになるかな。

ただ、相手に不快感を与える可能性があることは書かない方が良いです。

例えば、男性の場合「可愛い人が良い」とか「綺麗な人が良い」とかそういうことは書かない方が良いですよね。

女性の場合、「収入はこれくらい合った方が良い」とか「結婚したら仕事したくない」とかと言うのもあまり良い印象を与えません。

それよりも、「一緒に支えあって行ける人」や「同じ趣味を楽しめる人」や「休日を楽しく過ごせる人」などと書いた方がまだいいね。

簡単に書いたけど、上のことをもう少し具体的に書いておくと、相手に響く内容が書けると思います。

以上のことを踏まえて、自己PR欄を埋めてみてください。

 

プロフィールの例文

ポジティブってどんな感じなんだよって言う人もいると思うので、書き方の例を挙げてみます。

良いプロフィールの例文

【こんな性格です】

周りからはのんびりしてるとか、楽天的とか、温厚だと思われています。

あと、いつもニコニコしてるとも言われますね(笑)

怒るの苦手だし。

最近では癒し系って言われることも(笑)

悩みがなさそうとも言われたりするんだけど悪口ですよね~。

まぁ自分でものんびりしてるし、楽天的だと思いますね(笑)

そんな自分の性格はきらいじゃないです!

性格の部分を抜き出してみました。

なんか人柄がよさそうな感じが伝わりませんか?(笑)

言葉の選び方や書き方で印象が大分変わってきます。

プロフィールを書く時のポイント

のんびり→トロい、動きが遅い、ウスノロ

ニコニコ→ヘラヘラ

言葉の意味は似ているけど、全然印象が変わっちゃうよね。

いつも笑顔のニコニコもヘラヘラに変えると、すごく軽薄な嫌な感じなっちゃいます。

上手く言葉を選んで、明るく楽しい感じのプロフィールに仕上げていくと、「いいね」とかもらいやすくなります。

例として、僕が婚活サイトに載せたプロフィール文を書こうと思いましたが、自分で考えたほうがいいと思うのでここには書きません。

よーく熟考して、魅力的なプロフィールを作りこんでみてください。

検索などでいい人を見つけて、「いいね」やメッセージを送る前に、プロフィールをしっかり固めておきましょうね。

婚活サイトで出会うためには、重要な作業の一つです!

 

まとめ

以上のように、プロフィールは婚活サイトで「いいね」をもらったり、メッセージをもらうためにとても重要なことです。

今まで婚活サイトを使っても、なかなかマッチング出来なかった人は、まずプロフィールの見直しから始めてみてください。

プロフィールを作り替えるだけでも、反応が今までと変わってくる可能性があるので。

今までとは違う結果が待っているかもしれませんよ!

 

婚活サイトで出会うためのコツをこちらのページでまとめています。

婚活サイト攻略法まとめページ

 

どのサイトが出会いやすいか比較したページはこちら。

おすすめ記事
婚活サイトランキング
30代40代が出会える婚活サイトランキング!8サイトを徹底比較!

世の中には数多くの婚活サイトや恋活サイトが存在しています。 なので、どのサイトを利用するかって、すごく悩むところですよね。 僕が利用してきた婚活サイトの中で、30代40代でも出会いやすい婚活サイトをラ ...

続きを見る

トップページで別のサイトを探す

 

ブログランキングに参加しています。

この記事が参考になった場合は、下記のボタンをクリックして応援していただけると嬉しいです!

婚活サイト攻略ブログランキング

 

イチオシ婚活サイトはここ!

真剣に出会いを求めている会員が多いのでマッチングしやすい!

なかなか出会いを見つけられない人は、まずはこのサイト試してみて。

ゼクシィ縁結び無料会員登録

会員登録は無料で出来るし、30代~40代の人にもおすすめの婚活サイト!

-婚活サイト攻略法
-, , , , ,

Copyright© 婚活サイトで30代40代が出会うためのブログ , 2019 All Rights Reserved.