ブライダルネット

ブライダルネットで出会うための使い方。いいねを成立させよう!

更新日:

ブライダルネット

ブライダルネットは婚活に特化したサイトで、真面目に出会いを求めている人が多く登録していて、30代40代の人も出会いのチャンス多くなっているサイトの一つです。

ですが、ただ何となく使っているだけでは出会えない人もいるかと思います。

僕が実際に使って「気になる」や「申込み」がもらえたり、メッセージの返事がもらえたりすることが出来た使い方を紹介していきます。

サイトの使い方は人それぞれいろいろあると思いますが、「気になる」や「申込み」がなかなかもらえない人は参考にしてみてください。

ブライダルネット会員登録

ブライダルネットの基本的な機能

まずは基本的な機能の使い方についてです。

ブライダルネット

トップ画面を見てわかるとおり、上部に5つの項目とハートマークボタン、メニューボタンがあります。

  • さがす
  • 日記
  • コミュニティ
  • 申込み
  • メッセージ
  • 気になる(ハートマーク)
  • メニューボタン

これらの機能について、それぞれ解説していきます。

 

「さがす」は会員検索のこと

会員検索は、他の婚活サイトでもある機能ですね。

自分の好きな条件を設定して、その条件を見たしている会員をピックアップする機能です。

「条件設定」をクリックすると、検索条件を設定する画面に行くことが出来ます。

ブライダルネット検索

ブライダルネットでは、もともと検索条件を細かく設定できていたんですが、2017年8月末のリニューアルにともない、プロフィールの項目が少なくなりました。

そのため、会員検索で設定できる条件も減っちゃいました。

それでも基本的な項目は残っているので、まずは好みの条件を設定してみましょう。

設定する条件が多くなれば、自分の好みのタイプの相手を見つけやすくなるのですが、検索にヒットする人数は減ります。

ですので、あまりに人数が少ない場合は、重要じゃない項目は設定しないで検索をかけてみてください。

僕がブライダルネットを使っていて、一番使った機能は会員検索機能でした。

ブライダルネットでは、検索に頼ると偏った出会いしか出来ないと考え、日記やコミュニティをSNSのような感覚で使って、価値観の合う相手を見つけて欲しいみたいですがね。

僕は会員検索の方が相手を見つけやすかったかな(笑)

どの機能も上手く使い分けて、パートナーを見つけてください。

 

「日記」について

日記は文字通り日記がつけられる機能です。

ブライダルネット日記

日記はタイトルが20文字、本文が800文字まで入力でき、写真も投稿することも出来ます。

ブライダルネットでは、この日記をつけている人が結構多いのが特徴です。

日記を通して自分と価値観や考え方、好きなものに共通点がある人を探がせるのがメリットですね。

「いいね」や「コメント」を残すことが出来、それが出会いのきっかけになることもあります。

特に写真つきの日記をアップすると、意外と「いいね」をもらえたりするので、どんどん使って行きたい機能の一つです。

日記をアップするとプロフィールを見に来る人も増えるので、自分をアピールする良い武器になります!

 

「コミュニティ」について

この機能は2017年8月末のリニューアルで新しく追加されたものです。

趣味や価値観、考え方などのグループが用意されているので、自分に当てはまるグループに参加しましょう。

ブライダルネットコミュニティー

犬が好きな人であれば、「犬好き」というコミュニティに参加すれば、犬好きの人を探しやすくなります。

プロフィール写真に表示される共通点にも含まれるので、当てはまるグループがあったら参加しておいたほうが良いですよ。

コミュニティ内でコメントを投稿することも出きるので、同じ趣味がある人と出会うきっかけになる可能性があります。

 

「申込み」について

ここでは相手から「申込み」をもらった場合、「申込み」をくれた人が表示されます。

ブライダルネット申込み

「申込み」をくれた人に、「申受け」を返すと、マッチング成立でメッセージの交換が出来るようになります。

ブライダルネット申受け

「申込み」がもらえるよう、頑張ってくださいね!

 

「メッセージ」について

ここには、メッセージをやり取りしている会員が一覧で表示されます。

ブライダルネットメッセージ

メッセージを送りたい会員をクリックすると、その会員とのメッセージやりとり画面に移行します。

ブライダルネットメッセージ

メッセージの履歴が残るので、どんな話をしたか一目でわかるのが良いですね!

メッセージでは写真を送ることもできます。

 

気になる(ハートマーク)

ブラダルネットでは、「申込み」が成立するとメッセージ交換が出来るシステムです。

その「申込み」には、数に限りがあるので、バンバン送るとすぐになくなってしまいます。

それに、いきなり「申込み」を送るのはちょっと気が引けるっていう人もいると思います。

そういう時に使えるのが「気になる」です。

「気になる」プロフィールや日記やコミュニティなどにある「いいね(ハート)」を押すことで、相手に気になっていることを伝える機能です。

「気になる」には数に制限がないので、気になる人がいたら積極的に送ることが出来ますね。

また「気になる」をもらった場合は、画面の上部にあるハートマークをクリックするとくれた人の一覧が表示されます。

ブライダルネット気になる

気になるをくれた人に「申込み」をすると、結構な確率で「申受け」を返してくれます。

まずは「気になる」から送ってみて、「気になる」を返してくれたら「申込み」をしてみるというのも良い手ですよね。

「申込み」を無駄に使わなくて済むので。

 

「メニューボタン」について

画面右上のメニューボタンをクリックすると、メニュー画面がスライドして出てきます。

ブライダルネットメニュー

マイページやお知らせなどをこの画面で確認することが出来ます。

以前は、足あとや婚活相談室などの項目も会ったのですが、なくなりましたね。

サイトがどんどんシンプル化されていく気がする。

マイページに行くと、プロフィール設定や各種設定をすることが出来ます。

ブライダルネット会員登録

 

ブライダルネットで出会うための使い方のコツ

僕がブライダルネットで、相手から「申込み」をもらい、メッセージ交換まで出来た使い方、使う上での注意点などを書いていきます。

なかなか「気になる」や「申込み」が成立しない人などは、参考程度に見てみてください。

  1. 有料会員になる
  2. プロフィールを作りこむ
  3. 写真を設定する
  4. 会員検索をして「足あと」を残す
  5. 日記やコミュニティを活用する
  6. 「申込み」をする
  7. メッセージ交換のコツ

 

まずは有料会員になろう

ブライダルネットでは、無料会員登録という制度をなくしました。

なので、新しく会員になる人は有料会員になるので、特に問題はないです。

ただ、2017年12月20日以前に会員になった人で、ビジター状態の人は出会いたいのであればメンバー(有料会員)になったほうがいいです。

ブライダルネットでは、相手がビジターなのかメンバーなのか、プロフィールの画面でわかるようになっています。

なので、ビジターだとそれだけで「気になる」や「申込み」がもらえないこともあります。

相手に本気度が伝わりづらいのでね。

また、ビジターのままだと相手の写真もボカシがかかって見ることも出来ないし、出来ることに制限があります。

そういう意味でも、本気でマッチングしたいと思うなら、メンバーになったほうがいいです。

実際に僕もメンバーになってからマッチング成立し始めました。

相手がビジターかメンバーかを見ている会員は多いと思います。

 

プロフィールは作りこみましょう

プロフィール

これはどんな婚活サイト使っていても重要なことですね。

プロフィールはしっかりと作りこみましょう。

ブライダルネットのプロフィール設定は以下のようになっています。

ブライダルネットプロフィール

リニューアルにより、設定できる項目は減ってしまいました。

なので、簡単に設定出来るので、すべての項目について設定しておきましょう。

特に自己PRはしっかり考えて書くようにしてください。

設定できる項目が減った分、自己PRで自分がどんな人物なのかわかるようにアピールしてくださいね。

日記で「いいね」をもらったり「コメント」をもらった人は、どんな人がくれたかその人のプロフィールを見ます。

そして、自分が求めている人か判断し、メッセージ交換してみたいかどうか決めます。

なのでプロフィールがしっかり書き込まれていないと、なかなか「気になる」や「申込み」はもらえないですよ。

写真だけで人をひきつける魅力があるなら別ですけど、もし見た目に自信がないならプロフィールで勝負しましょ。

僕は見た目に自信が無いので、プロフィールはしっかり書き込みました(笑)

プロフィールについての詳しいことをこちらの記事でも書いています。

1,356view
出会う
婚活サイトで出会うには、プロフィールの書き方が命!

30代40代の皆様、婚活サイト利用していますか? いまの時代、スマホがあれば24時間どこにいても婚活が出来ちゃう時代です。 そんなとっても便利な婚活サイト、利用しないともったいないですよ。 ただ、何と ...

 

写真は載せたほうがいいよ

写真掲載

これも重要ですね。

僕は顔に自信はありません。

モテたこともありません(苦笑)

なので最初は写真掲載するのもためらいはありました。

でも、写真を掲載したほうが、「気になる」はもらえましたよ。

そのときに掲載した写真は、自然な笑顔(笑)

僕に「気になる」をくれた人の多くは笑顔を褒めてくれました。

楽しそうな笑顔や自然な笑顔は、相手に安心感を与えやすいようなので、笑顔の写真をおすすめします。

あとは何回も撮り直して、自分のベストショットを見つけ出してください。

それと出来れば写真を撮る場所も考えたほうがいいかも。

趣味がある人はその趣味がわかるような写真なども良いですし、明るい場所で撮影した写真のほうが見た目が良く見えると思います。

写真で判断される人もいるので、写真もこだわって載せたほうがいいです。

660view
写真
婚活サイトに写真は掲載したほうがよい?

婚活サイトを使っていて、プロフィールと同じくらい悩むのが、写真を掲載すべきかどうかですよね。 不特定多数の人に自分の顔を見られるのには抵抗があるし、なんか怖いなぁって思う人もいるかもしれません。 それ ...

リニューアルにともない、サブ写真も登録できるようになりました。

趣味や好きなこと、ペットの写真などを載せると、共通点を持っている人が興味を持ってくれる可能性があります。

写真は積極的に掲載していきましょう!

 

準備が整ったら会員検索してみよう

プロフィールを作りこんで写真を掲載したら、いよいよ会員検索です。

ここでまず自分の好みのタイプに合った会員さんをみつけてください。

僕は条件設定するときに、以下の項目にチェックを入れるようにしています。

  • 写真掲載メンバーのみ
  • 本人証明提出済のみ
  • ビジターを除く

本気でサイトを使っている人を探したいという意図があります。

あとは体型や喫煙などの好み程度を設定しています。

それと、相手のプロフィールを見るときに、最終ログインがいつなのかも気にしています。

1週間以上ログインしてない人は、サイトを利用していない可能性があるし、積極的に利用してそうもないので、「申込み」は送りません。

勿体ないですからね(笑)

検索条件を設定したら、「検索する」をクリックしてみましょう。

すると条件にあった人がピックアップされます。

その中で、プロフィールを見てみて気になる人がいたら、「気になる」を送ってみましょう。

最初から「申込み」を送っても良いですが、数に限りがあるので「気になる」を送ってみて反応があってから「申込み」を送っても遅くないと思います。

「申込み」が成立すると、メッセージ交換が出来るようになります。

まずは「申受け」をもらうこと、「気になる」をもらうことを目標にしましょう。

ちなみに僕は30代40代の人を中心に探しました。

20代とか若い人に「気になる」送っても返ってくると思えないし、同年代の人を探していたので。

その結果、30代後半から40代前半の人と「申込み」が成立することが多かったです。

女性も同年代の男性を探している人が多かったってことなのかな。

今までなかなか「気になる」や「申込み」をもらえなかった人は、年齢などの条件の幅を広げてみてはいかがでしょうか。

違った結果待っているかもしれません。

 

日記やコミュニティも活用しよう

日記やコミュニティも上手く利用すると、出会いのきっかけになりやすいです。

特に日記は写真つきの日記をアップすることで、ちょいちょい「気になる」がもらえたりします。

キレイな景色や美味しいものの写真などを載せたりすると良いかも。

ブライダルネット日記

「いいね」をくれた人に「申込み」を送ることで、マッチング成立することもあります。

そして日記には「コメント」を残すことも出来るので、他の会員さんが書いた日記で気になるものがあったら積極的に「コメント」残して見ましょう。

コメントをもらえると嬉しいのでね。

日記は書いている人も見てる人も多いので、出会いのチャンスを広げるためには使える機能です。

コミュニティは、趣味や好きなもの考え方などのグループがあり、それに参加することで同じ趣味の人たちと出会えるきっかけが増えるものです。

コミュニティは6個まで登録することが出来るので、自分に当てはまるコミュニティがあったら参加しておきましょう。

プロフィール写真の右上に掲載される共通点にも反映されるので、興味があるコミュニティには出来るだけ参加していたほうがいいですね。

共通点が多い人からは「気になる」がもらいやすいので。

またコミュニティにも日記と同様に投稿することも出来て、その投稿に「コメント」や「いいね」をもらうことが出来ます。

日記やコミュニティを上手く使って、出会いのチャンスを広げましょう!

 

双方向マッチを設定しておく

これは双方の条件があっている人を紹介してくれる機能です。

お互いの条件があっているので、「申し込み」すると返信が来る可能性が高い相手です。

毎週金曜日に更新されるので、設定しておきましょう。

設定するには、まずマイページの「各種設定」に行きます。

双方向マッチ

「双方向マッチ条件設定」という項目があるので、それをクリックします。

ブライダルネット双方向マッチ

年齢、住まい、年収、喫煙、婚姻歴を設定することが出来ます。

設定できる項目は少ないですが、相手を探すときに気にする重要項目が設定できるので設定しておいて損はないと思う。

金曜日になるとこのように条件の合う人を紹介してくれます。

ブライダルネット双方向マッチ

相手のプロフィールを見てみて、気になったら「申込む」を行ってみましょう。

もしかしたら、返事が来るかもしれないですよ!

 

「申込み」をしてみよう

会員検索や日記、コミュニティなどで見つけた会員さんに「申込み」を送りましょう。

ブライダルネットでは「申込み」を送って、相手から「申受け」が返ってきてマッチング成立となり、そこからメッセージ交換をすることが出来るようになります。

いきなりメッセージを送るわけじゃないので、文章を考えずに気軽に送れるのが良いですね。

ただ個数は限られているので、誰でもいいから手あたり次第って送っているとすぐになくなります。

そういう意味では、「申込み」は相手を厳選して送ったほうが良いかも。

ちなみに申し込みの数は、以下のタイミングで付与されます。

  • メンバー登録時:30個付与
  • メンバー登録後翌月以降の毎月の登録日:30個付与
  • 毎月1日と15日:20個付与
  • サイトへのログイン時(1日1回):1個付与

1ヶ月30日の月であったら、100個付与されるということです。

まずは「気になる」から送って「気になる」が返ってきたら「申込み」してみるのがいいかもね。

「申込み」を送る前の下準備(プロフィールや写真)はちゃんと行ってくださいね!

 

メッセージ交換をスムーズに行うには

マッチングが成立したらメッセージ交換に移行します。

このメッセージ交換は、今までは7日間の期間限定で行うことが出来ましたが、リニューアルにともないこの期間は廃止されました。

なので、期限を気にせずゆっくりとメッセージ交換が出来るようになりました。

1ヶ月や2ヶ月とメッセージをやりとりして、徐々に仲良くなっていきたい人には使いやすくなりましたね。

またメッセージが3往復して、最初のメッセージ送信から24時間以上たっていたら、連絡先の交換が出来るようになります。

ブライダルネットメッセージ

「連絡先交換OK」に移行する前に、メッセージ内に電話番号やメールアドレス、SNSのIDなどを書くことは禁止されているのでご注意ください。

普通にメッセージ交換していたら、3往復なんてあっと言う間です。

連絡先交換OK状態になると、以下の表示が出ます。

ブライダルネット連絡先交換

なかなか「連絡先交換OK」に進めないという人は、メッセージの内容に問題があると思われるので、見直してみてくださいね。

僕がメッセージ交換で気をつけたのは、

  • 長文になり過ぎない
  • 相手のプロフィールしっかり読んで、相手の好きそうなことを聞く
  • 返事がしやすいように、質問を1個入れてあげる
  • ネガティブな内容にならないようにする

こんな感じです。

メッセージ交換するにあたって、当たり前なことですよね。

長文だと、読む気がうせる人が多いと思うし、ネガティブな内容のメールもらってもこの人のメールまた読みたいって思ってもらえないだろうしね。

相手のプロフィールを読んで、相手のことを聞いてあげるのも大事なことだと思います。

あとは、メッセージ交換も会話と同じキャッチボールみたいなもんだと思うので、質問を入れることで返信がしやすいと考えています。

これらを気をつけても、ダメなときは返信が来なくなります。

そんなときは、落ち込まず次の人を探すようにしてました。

一人にこだわりすぎると疲れちゃうからね。

サイトを使っているうちに、話が合って気が合う人が見つかってきます。

そんな人と何人かと会って話しているうちに、さらに仲良くなっっていく人が現れ、最終的に付き合うという形になります。

メッセージ交換のコツ関して、もっと詳しいことはこちらの記事で書いています。

610view
メール交換
婚活サイトで出会うためにはメッセージ交換も重要!

婚活サイトを使っていてなかなか出会えない人の話で、メッセージ交換中に連絡が取れなくなるというのがよくあります。 僕もそんな経験たくさんあります。 上記のようなことが何回も続くと、中にはサクラしかいない ...

まずはメッセージをスムーズに続けられるように頑張ってみてください。

仲良くなっていけば、食事の誘いやcafeでお茶を飲みながら話たいなどのお誘いをしてもOKもらえるようになります。

そしてLINEなどのIDを交換すれば、さらに距離が縮まり実際に会うということがぐっと近づいてきます。

それほど難しいことではないと思いますが、ベストパートナーが見つかるまでは地道な作業になるので、めげずに頑張ってくださいね。

 

なかなか返事がもらえない人は

ブライダルネットには、婚シェルという制度があります。

メンバーになると、担当の婚シェルさんが一人付きます。

婚シェルさんには、婚活の悩みなどを相談できるので、返事がもらえないなどの悩みがあるなら相談してみるのも手です。

周りに相談できる人がいない人なんかは、とても嬉しいサービスなのではないでしょうか。

特にプラス料金が発生するわけでもないのもいいですね。

このサービスはほかの婚活サイトではあまり見ないものなので、ブラダルネットならではのものだと思います。

せっかくブライダルネットに登録したんだから、是非活用してみてくださいね。

婚シェルさんへの相談は、お問い合わせからすることが出来ます。

ブライダルネット婚シェル

「担当婚シェルに連絡する」をクリックすると、婚シェルさんとのメッセージ画面に移行するので、ここでいろいろ相談してみてください。

ブライダルネット婚シェル

プロフィールの書き方や写真の撮り方など、いろいろ相談にのってくれると思います。

一人で悩まず、プロに相談してみましょ!

 

まとめ

ブライダルネットは、出会いのきっかけを作るにはとてもよいツールだと思います。

30代や40代の人でもあまり若い人をねらわず、同年代の人をターゲットにしたら結構出会えると思いますよ!

また婚活のプロに気軽に相談が出来るのも、ブライダルネットの強みですね。

婚活に対して本気な人は、ブライダルネットを一度使って見てはいかがでしょうか!

ブライダルネット

ブライダルネット会員登録

ブライダルネットのまとめページへ

ブライダルネットを他のサイトを比較したい場合はこちらの記事を参考にしてください。

884view
ランキング
30代40代が出会える婚活サイトランキング!7サイトを徹底比較!

僕が利用してきた婚活サイトの中で、30代40代でも出会いやすい婚活サイトをランキングにしてみました。 婚活サイト比較ランキング一覧表 比較した婚活サイトをわかりやすく一覧表にしました。 順位 得点 サ ...

続きを見る

トップページで別のサイトを探す

婚活サイト攻略ブログランキング

当ブログイチオシ

今まで婚活サイトを使って出会いが見つからなかった人には、このサイトがおすすめです。

ゼクシィ縁結び無料会員登録

結婚を真剣に考えている会員が多く登録していて、出会いに対して本気な人が多いサイトです。

会うことに対して前向きな人が多いので実際に会いやすい。

顔写真の掲載率も高いので相手の雰囲気もわかりやすいのが良いですね。

無料で登録できるのどんなサイトか一度見てみると良いかも!

-ブライダルネット
-, , , , ,

Copyright© 婚活サイトで30代40代が出会うためのブログ , 2018 All Rights Reserved.